忍者ブログ

Days Without Memory.

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【番外編】いろは坂

先日「日光いろは坂」を通ってみましたので番外編で書いてみます。


仕事で鬼怒川に行く用事がありまして帰りに「足尾銅山」で有名な足尾へと行くことになりました。
思ったよりもスムーズに進みましたので帰り際に「いろは坂」を登ってみます。


 いろは坂は、国道120号の栃木県日光市馬返?中禅寺湖間にある、九十九折りの坂道。
 上り(第二いろは坂・中禅寺湖方面)20、下り(第一いろは坂・日光市街方面)28の合計48カーブからなる。
 標高差約500m。
 
 「いろは坂」と呼ばれるようになったのは昭和初期でカーブが48か所あることからロープウェイのガイドで呼ばれ始めた。
 1954年の道路改修でほぼ現在の形の「第一いろは坂」が完成しカーブは30か所に。
 1966年、上り専用「第二いろは坂」の完成でカーブは50か所に増えるがその後「第一」のカーブを2か所減らし、
 きれいに「いろは……」が当てはまる状態にした。
 各々のカーブには上り「い」?「ね」、下り「な」?「ん」の文字板が建てられている。

                                                  (いろは坂wikiより)



>>>>>

元々地元では昔から有名な走り屋スポットです。
「赤城」「榛名」「いろは」「筑波山」などが有名な走り屋スポットでした。(今は知りませんっっ)
最近では「イニシャルD」の舞台が「秋名」って事ですが、これは「榛名」のことです。
「赤城」「妙義」「いろは」と正式名称で出てるのに「榛名=秋名」とする理由は不明です。
私も若き頃は「いろは」「赤城」は毎週の様に行ってましたけど、、、「榛名」や「妙義」は行かなかったです。

漫画で高橋兄が言ってますが、赤城は対向車が来るので思いっきりは攻められないのですよね?
その点、いろはは対向車も来ないし距離も長いので楽しめます。

紅葉の時季でも無く、平日の昼間でしたので道はガラガラ。昔を思い出しつつアクセルを踏みます。
仕事中ですので車はカローラ・オートマ・1500cc。高低差のあるコースですので登りはべた踏みでも遅いデス。

今の時期らしく道路の脇には雪が積もってました。積雪は約20cmぐらい。
一般車は2?3台程度、送迎バスみたいなのを2台ほど抜いたかと思います。

やっぱり第一いろは坂(登り専用)はパワーのある車が有利です。
ドライブテクニックでどうたら言いますけど、直線区間もそこそこあるのでパワーがないとダメですね?
第一いろはの頂上にあるのが「明知平」のドライブイン。ここからはロープウェイもありまして駐車場があります。

ここは登りの最後のコーナーで幅も広いのでドリフトするのには最適です。
駐車場もありますのでギャラリーコーナーとして週末の夜には外内側に大勢のギャラリーが居ました。
うまい人になると花火を持ちながらのドリフトとかやってたのを覚えています。
今では封鎖目的で二車線から一車線に減少され、ドリフトするのには勇気とテクニックが必要になりました。
今でもギャラリーとか居るのかしら?(・ω・`)

ちなみに登り最後のコーナーで一方通行。
失敗しると恥ずかしいのと再挑戦するには一度下って改めて登るしか無いので戻ってくるのは大変デス。



ban2007012401
【第一いろは坂の最終コーナー:明知平です。昔は矢印のとこが道路だったのですけど・・・。】


第一いろは坂を上りきりますと中禅寺湖へと出ます。
「戦場ヶ原」や「金精峠」などもありますけど、日本的に有名なのは「華厳の滝」でしょうね?
自殺の名所としても有名なのですけど、写真でも撮影するか!っと思いましたら有料になってましたので。。。
わざわざお金払って一人で見てもつまらないし寂しいですからね? 第二いろは(下り)へと進みます。

第二いろは(下り)は登りと同じ様に凄い高低差があります。
無理に道路を作った感じもしなくもないですけど。。。インを攻めすぎると腹を擦る事になります。
観光バスが腹をつけちゃって立ち往生するニュースもたまーに聞いたりしますよね?



ban2007012402
【第二いろは坂:写真でも分かると思いますけど、無理やりな感じです。】


「イニシャルD」のシーンで「インの更にインをついてジャンプ」するみたいなのは漫画の世界です。
実際にやる人は居ないと思います。ガードレールもありますし。何より車が壊れますからっっwww

んでもこの高低差があるお陰で車の操作に自信の無い方でもドリフトを楽しむ事が出来ます。
「サイドブレーキ」を使用しますと簡単に流れますので上手にカウンターを当てれば綺麗に曲がれます。
前後の車に注意しつつ試してみるのも面白いですよ。(ミニバン・ワンボックス系は倒れますwww)



ban2007012403
【第二いろは坂:アウトから進入して頭を向けつつサイドをちょこんと引けばおkですっ】


そんなコーナーが何個も続きましてどんどん下りますと、、




ban2007012404





ban2007012405





ここからは下り坂で直線となりスピードが出てて危ないのでここからは攻めない場所なのですけどね?
漫画ですとここからが勝負みたいになってました。。。






ban2007012406





ban2007012407





ban2007012408





ban2007012409



ban2007012410




思ったよりも雪があってビックリ。ニュース等でにぎわってる「サル」は見かけなかったですね?

車や「イニシャルD」に興味ない方にはさっぱり面白く無かった内容ですね...。
漫画に出てる場所が知ってる場所ですので親近感を覚えました。


次回は「番外編:赤城」をお届けします。  (行ったらっっwww)


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by ぷるっぽいの
  • 2007/01/25(Thu)12:31
  • Edit
なぬー おヒゲは走り屋だったのヵー
オイラは走り屋でも元ヤンでもないけど「榛名」「妙義」「赤城」「碓氷(途中まで)」「いろは」「定峰」には行きますた。
まー そのうち自分の運転で行ったのは「榛名」「定峰」だけだけど(´・ω・`)
春になったら定峰が桜できれいらしいので行きたいかもももも
赤城編、楽しみにしてるお(^ω^)

無題

  • by めりno
  • 2007/01/25(Thu)12:57
  • Edit
車は乗用車とトラックの区別くらいしかできない自分がドリフトしたことがあるのは、マリオカートとかF-ZEROとかくらい。
マリオカートでコースが膨らみすぎて壁に激突したり(そして緑亀がぶち当たったり)、F-ZEROのカーブでカッ飛んで爆死してた記憶がよみがえりました。

……ケンビさんもプルさんも安全運転【はい、お願いします。】>.<

無題

  • by Az
  • 2007/01/25(Thu)15:23
  • Edit
元ヤンや走り屋が多いLSはここですか?
全くもって関係ありませんが、

http://m-ex.jp/circle/catalog/catalog.htm#D

こんなものがあります。フヒヒ、すいません

無題

  • by Kenbi
  • 2007/01/26(Fri)13:19
  • Edit
>>プル
プルもそこそこ来てたのね?
最近は夜に行く事無くなったので今の状況は分からないけど...
「いろは」とかは走り屋相手に的屋が出てたの覚えてますよ。
深夜にも係らずお店が繁盛してましたっっ
「赤城」は何かで行きましたら書いてみますけど...行く予定なしっ

>>メリ
昔は兎も角、今はとっても安全運転ですよ?
車に興味の無い人はどんなのでも動けば一緒って感じだよねっw
最近、欲しい車がなくなって来て動けば良いって思える自分が寂しいデス。

>>アゼ
リンク先笑わせて頂きましたw
色々と考える人が居るんだね?

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

プロフィール

NAME: Kenbi

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- Days Without Memory. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]