忍者ブログ

Days Without Memory.

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナイズル島

アサルト「ナイズル島」へと行って見ました。

アゼから話があった前日に行こうと思ってお誘いしてたのですよね?
一応、攻略情報なども見てたのですが、ちょと意味が分からなかったり...w

金曜日のPM21:30ぐらいから突入する事になったのですが、、
こういうのって固定で行くべきなのか居るメンバーで行くべきなのか難しいですよね。



>>>>>

とりあえず、足跡を捜さないと先に進みませんので足跡探し開始。
ワジャーム→段丘とチョコボで走りまして、最終的に見つけたのは火山でした。
ナジャ社長に報告しまして・・・『伍長』へと昇進しました。

てっきり「傭兵長」だと思ってたのでビックリ。
今まで「上等兵」でも行けますか?っとか聞いてた自分って一体、、、


サイアスの予定もありましたのでPM21:30には「ナイズル島」へと行く事になりました。
LSに居たケンビ(忍)・アゼ(戦)・パック(ナ)・メリ(赤)・サイアス(黒)・プル(ヌル)完成っ。
アゼの説明もそこそこに早速突入となりました。


 アゼは「ランプ」だったら諦めっと言ってましたけど、私は調べてありました。
 同時に点灯はまぁ良いとして、順番に点灯するは...

 ?番号を決めて順番に点灯する。(ケンビ?・アゼ?・パック?・・・プル(ヌル)・・・)
 ?ランプが点灯した人はその番号をメモする。
   (ケンビが点灯しなくて、アゼが点灯すればアゼは2番で確定って感じ。)
 ?点灯しなかった人の順番を変えてやる。 って感じで良さそうデス。
 
 まぁ時間が思いっきりかかりそうな感じですので出ない事を祈るしかなさそうですけどっっっ



■ブロック1 【戦術目標】敵の殲滅。
すべてのモンスターを倒す。


敵を全部倒せば良いので何の問題もありませんでした。
サルベージで苦労した「門」が居てちょっと焦りましたけど、結構弱めであっさり撃破。
全体的に弱めな感じもしましたけど、まだ最初だからかな?っと。


2007040601



■ブロック2 【戦術目標】特定モンスターの殲滅。
NM以外で強さ表示が「計り知れない」モンスターをすべて倒す。


何の意味か未だに分からないですが、「Heraldic Imp 」を倒せば良いらしいデス。
戦闘中にメリがスライムに絡まれて、ちょっと焦りましたけど寝かせて放置しました。
さすがNMって感じでちょっと強めな感じしましたけど、6人居れば余裕でした。
インプを全部倒しまして次に。


 途中で箱がPOPしまして調べますと「テンポラリアイテム:ストレンジミルク」が入ってました。
 サルベージと違い1個しか入ってませんでした。HPが減るので直ぐに使用。



2007040603



■ブロック3 【戦術目標】特定モンスターの駆逐。
NM以外で強さ表示が「計り知れない」モンスターのうち、当たりとなる1体を倒す。


直ぐの場所にマンティNMとツボNMを発見っっ。
どっちを倒せば良いのか分からなかったのですが、壺を倒しましてあっさりと次に。


2007040602



■ブロック4 【戦術目標】敵の殲滅。
すべてのモンスターを倒す。


プリンやら赤いドラゴンやらいやらしい敵が多かったのですが、無事倒しまして次に。
のんびりやったつもりは無いのですが残り時間は@僅かでした。



2007040604



■ブロック5 【戦術目標】ランプの点灯。なお、Archaic Gearを壊すな!
・すべてのRunic Lampを同時に点灯させる
・ランプを全員が調べる。(調べることで認証コードが登録される)
・ランプを特定の順番で点灯させる



到着した時にはすでに残り時間がありませんでしたので、そのまま時間切れとなりました。
今更ですけど、各ブロックで出てくるNMってのは各地に居るのと一緒って事かしら?
それを倒せば運が良ければそのアイテムが手に入るって事かしらね?
まぁ最初でブロック4まで行けたので満足できました。


サイアスがリンバスで抜けて残ったメンバーでアサルトへ。
たまたま近くに居たNPCより「ペリキア架橋作戦」を受けました。
ランプを点灯すれば良いらしいのですが、道中には見破りラミアが徘徊してるとか。
まぁ行けば分かるかって事で突入してみました。


パックンがスタスタと行っちゃって、ついて行くのが精一杯。
何も考えないで進むとラミアと遭遇して「敵がこちらを見たような気がした……。
こうなるとプルがおやつを欲しがるように追いかけて着ますので逃げ逃げ。
逃げてる最中に正面に居たラミアに見つかり「敵に見つかった!」っとなり最初に戻され?

何となくルールが分かった所で慎重に進んだのですけど、ラミアが思ったよりも多くてっっ
夜になり足が早くなった所でラミアと鬼ごっこになりましたけど、振り切るのに成功?
そのまま一番遠くのランプを点灯しましてクリアとなりました。
肝試しみたいで面白いアサルトですねっっっ。


セラがお風呂から戻ったので「賢哲王暗殺作戦」へと行って見ました。
これは前に一度行った事ありましたのでさっさと進みまして雑魚に攻撃開始。
雑魚を少しでも減らさないと王が逃亡した時に大リンクになっちゃうのですよね?


2007040605


っと思ってたらアゼが王を発見しまして、攻撃開始、、。
途中で逃走しまして雑魚が来るわ来るわ大賑わいにっっっ。
ぱっくん(詩)とメリ(赤)が何とか寝かせて王へと攻撃。逃げられて雑魚がわんさか。
最後の方は手が付けられないぐらいに一杯となりまして、ぱくん→メリ→プル→アゼ→ケンビと死亡。
失敗かっと思ってましたらセラが王のHPを削ってくれましてクリアとなりました。

やっぱり雑魚を少しでも掃除してから王に攻撃する様にしないと厳しい感じっっ。

そんな感じでアサルト終了後にログアウトしました。

13日(金)のイベントの詳しい内容がまだ未定のまま、、(ー∇ー;)
イベント告知のフラッシュとかも考えてましたけど、ちょっと間に合いそうも無いですよね、、、
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Az
  • 2007/04/09(Mon)14:59
  • Edit
前行った時は確定情報も無く遊び
今回は情報はあったとは言え、実質初めての本気

って事で、初回で5層到達は、
希望的に見ていいんじゃねーかなーと思いますですよ
また頑張ろう?って事で一つ!

感想ダケド、確かに時間はシビアだけど
余りメリポ構成に拘らなくてもいい気がした
どちらかといえば、連戦能力と瞬間火力の程よいバランス
余りガチメリポな連戦能力に拘るメリットがなさげ。
敵数多いわけじゃないから
と、感じたけど、他の人はどーだろう?

あと、賢哲王でミスったのは俺の失策デシタorz
ごめん・・・・必死こいてスリボルで足止めはしたんだが力及ばず

無題

  • by めりno
  • 2007/04/10(Tue)10:18
  • Edit
金曜のイベント内容・・・前ケンビさんが書いてたので決まりと思っておったon'
必要なら今日のレベ上げ前後にみんなで相談するですかー?

無題

  • by ぷる@海の漢
  • 2007/04/10(Tue)13:59
  • Edit
なんか有り得ないジョブの人がイルヨー?(´Д`)

無題

  • by Kenbi
  • 2007/04/10(Tue)15:49
  • Edit
>>アゼ
時間がちょと足りなかったね? そんなに苦労した覚えは無いけど...
詩人居ればもちっと早いのかしらね。
「王」はあれで面白かったので良いデス。

>>メリノ
案としては良いかなと思ったんだけど、中々説明が難しくて...
ルール説明だけで1時間ぐらい掛かりそうですものっ!
相談宜しくデスデス。

>>プル
えっ?何処何処??

無題

  • by み
  • 2007/04/10(Tue)19:20
  • Edit
何やら面白そうですな。
えなり…もといデナリ装束欲しいyp

無題

  • by 森の狩人
  • 2007/04/10(Tue)20:19
  • Edit
|ー゜)
会場はどちらですかっ



三 (lll´Д`)

無題

  • by Kenbi
  • 2007/04/11(Wed)11:35
  • Edit
>>ミッチ
6人制限で時間も30分のみ。
気軽に楽しめると思うのですけど...飴は期待しない方がっっ

>>森の狩人
        三 (lll´Д`)ヾ('口'*)マテ。

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

プロフィール

NAME: Kenbi

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- Days Without Memory. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]