忍者ブログ

Days Without Memory.

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっとでた!

FF11の次回の大規模バージョンアップで「ヴォイドウォーカー」が実装されるらしいでス。

高LV向けの新しい攻略型バトルコンテンツらしく現代、過去エリアに現れるモンスターを倒すモノ。
詳しいバトルシステムなど発表されてませんが..試練のアイテムとかが出そうな予感、、、。
アビセアならアートマ効果で何とかなりそうですけど、、通常エリアだと、、(笑)

トリガーPOPとか専用のエリアなどで取り合いとか無ければ良いなーって感じでしょうか。
 


先日に引き続き、忍者足(AF3)を取りにブンカール〔S〕に行く事に。
今回はササとフロンも一緒に行きまして4人+αでトラ狩り。
前回は白色を付けるのに苦労しましたけど、今回はあっさり、、この差は何?

青色、白色を育てつつ黄色は13、14ぐらいで調整。
経験が欲しそうな方も居ましたけど、、箱以外では最後まで赤色は付かなかった様な...
赤色が付けれないので経験を稼ぐにはトラは向いてないって感じ?

PM19:30ぐらいから初めましてPM23:30まで続けて....やっとやっと”伊賀脚絆”が!!!

 昨年の裏、空、リンバス活動が終わってダレてた頃。
 ニャミ太たちと芋虫NM退治をしてた時にAF3(足)が箱から出ると知ったんですよね。
 その頃は「廃人さんしか強化出来ない」っと思ってたので興味無かったのですが...
 その頃はこんなに苦労するとは思いませんでしたっっ

終了間際にササ希望の青足も出たのですが、、メリも青足が欲しかったとか。
今回は残念ながら出なかったので気持ち的にも余裕が出来たので次回にでも、、。

ジュノに戻りまして入手したばかりの”伊賀脚絆”を強化。
毎回トレードするモグを間違うのはお約束。

8c86eb2b.jpg

ヘイスト+3%でもあればそのままでも使えそうな性能ですが1%じゃ微妙過ぎ。
”伊賀型紙:足”を8枚揃えまして強化しますと、、、



4b9ccdcd.jpg

「ヘイスト+3%、DEX+4、STR+4」 とかなりいい感じ。
「タクティカルパリー」の効果は”攻撃を受け流した時にTPボーナスがつく”っとか。
回避は多いですが受け流すってそんなに機会は無さそうなのでオマケ的?

このままでも十分ですが三日月ジェイドのNMで揃えた”水行の絵札”を6個で強化すると...


e30bb757.jpg

ヘイスト+4%にDEX+5、STR+5でも十分ですが”空蝉の術効果アップ ”が凄すぎっ

アイコン表示は蝉:弐で4枚のままですが実際は5枚在りますのでリキャも間に合う感じ。
蝉:壱も4枚になるので範囲攻撃以外だったらかなり楽になるかと思うのですが、、。
最近は範囲攻撃が多い敵ばかりなので蝉より素の回避を重視しないと何ですよね~

 ”コンビネーション:二刀流性能アップ”は2部分から発動するらしいですが効果は不明。
 ”倍撃ち”っとか”2回攻撃”とか噂が流れたらしいですが、、実際の所は不明。

次は金魚と同じく三日月ジェイドのNMで狙える頭装備の強化を進めようかと思いますが...
アビセアで活動するなら手装備を強化して回避+10にした方が良さそうな感じも、、、。
手の強化に使う五行はアルテパの「Dragua」が落とすらしいので今度行けたらと思いまス。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by うどん
  • 2011/04/13(Wed)12:06
  • Edit
つごいね。

無題

  • by Kenbi
  • 2011/04/15(Fri)15:06
  • Edit
>>セラ
こんな性能がジョブごとに在るんですよ...(笑)
今までの装備は何だったの!?って感じでス。

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

プロフィール

NAME: Kenbi

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- Days Without Memory. --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]